2021/04/15

息子の実力

今朝は 6 : 15 に起床。


心身ともに問題ない。


今までのウォーキングは主に

上り坂中心でスピード重視の

20~40分間であった。

しかし、ここ最近は

早歩き程度でキッチリ1時間

歩くようにした。

こうすることで以前より

疲れが増すようになった。

おかげで寝つきが良くなった。

もっともっと体力と忍耐力を

つけておきたい。





中学2年の息子に対して

週2~3日は家庭教師をしている。

これでも少々厳しい。


中学1年の成績....

テストは実力試験も含めて

5回行われた。

各教科の平均点は

 国 42
 社 38
 数 41
 理 40
 英 60

 合計 221 (平均44)

......

これはすごい。

む~なかなかやるな。

行きたい高校へは

行けない成績である。


ちなみに、英語の成績が良い理由は

1年の最初から

家庭教師の際に英語を重点的に

教えたから。

徹底的に単語を覚えさせた。

泣きながら覚えていたが、

今となっては得意教科となり

好きな教科となっている。

間違いなく平均60点の実力となったので

もうスパルタ教育はしていない。


英語を話せるようになれば

将来の選択肢が格段に広がる。

中学校の基礎的な部分だけは

しっかりさせておく。

高校からは勉強しようがしまいが

自由にしてくれ。


........

2年生になった今、

いつでも目につくように

目標を書いた紙を壁に張らせた。

各教科の目標点数

 国 50
 社 45
 数 45
 理 50
 英 70

 合計 260 (平均52)

ちょっと頑張れば取れる点数に

している。

達成できる目標設定。

とにかくここから。


昨年は日本全体で緊急事態宣言で

休校だった。

今年は授業のペースに合わせて

復習と予習ができるようになった。

この調子でいけば中間テストでは

目標を達成できる見込みである。

たぶん。。。


いい大人になってから気づくのだが、

中学校の3年間は

あっという間である。

青春真っ最中の息子には

何も響かない。

そんなもんである。




私はうつ病を患ったおかげで

「今」と言うものがどんなに

大切かを知ることができた。


頑張れ息子よ。












今日の猫



よく遊びに来てくれる

猫さんM です (^^)/



私の自宅のウッドデッキで

スヤスヤです (*^_^*)

猫①(2021-04-15)

こうやって猫さんMの隣で

私も2,30分まどろんでいます。







警戒感0ですね (^^;

猫②(2021-04-15)









猫③(2021-04-15)

本当に可愛いです o(^▽^)o






















「Thriller」

を聴きながら...



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメ 様


こんにちは。


わかっているところとわかってないところが
明確になるのですね。なるほどです。
親の期待が知らず知らずに
重くのしかかっていました。
高校は大人になってでも行けるので
心配はしていないのですが、
いざ中学3年生になって行きたい高校に
成績が悪くて行けないことがないようにと
私がはりきっていました。
そうですね、成績が悪くても大好きだと言うことは
発信していきます。
日々親も勉強ですね。ためになります。
いつもありがとうございます。

コメントありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 時々思うのですが・・・

鍵コメ 様


こんにちは。


「今」を生きる。精一杯今を楽しむ。
なかなか簡単そうで難しいですね。

最近、隣近所のご高齢の方が草履で脚立に上って
木々の剪定中に落下し後頭部を強打。救急車で運ばれました。
残念ながら他界されました。
その方が朝早くにご自宅前の道路などを掃除しているのを
毎日見かけていました。今でも朝その道路を見てしまいますが
もうその姿は見られません。
まだ信じられません。
これをきっかけに「今」について再認識させられました。
自分にとっても家族にとっても何が起こるのかわかりません。
やはり「今」を精一杯後悔しないように生きたいなと思います。
中学1年息子に「中学生活3年間はあっという間」だと
話したことはありますが、私にとっても息子との貴重な時間は
あっという間なんですね。
うつ病を患って退職してもう3年9ヶ月経ちました。
今思えばあっという間でした。
いろいろ辛いことはありました...
でも..うつ病のおかげで...
息子たちの側にたっぷりと一緒にいられました。
この息子たちの思春期という短い時間に、
成長を見守ること、たくさんたくさん話しが
できたことに感謝しております。
いつもありがとうございます。

コメントありがとうございます。