2021/01/28

腰痛治る

今朝は 6 : 20 に起床。


今はやっと心身ともに問題ない。


ブログの更新、

けっこう間が空いてしまった。

その間いろいろあった。

中1息子が嫁さんの財布から

500円硬貨を2枚盗んだ。

すぐにばれた。あほなのか?

再度叱る。

一応反省しているようにも見える。


思い当たるふしはないが

いきなりの腰痛。

朝起きるとかなり腰が痛かった。

その日の日中はおとなしく安静にした。

しかし、その日は子どもたちの

空手の練習(18:30~21:00)があった。

痛みを我慢して晩御飯を作って食べさせる。

あ~靴下をはこうとすると腰がかなり痛い。

体育館まで車で送迎。

練習が終わるまで

体育館の壁にもたれて座って待つのだが

腰痛にはこたえる。

しかも換気窓を開けている体育館は

凍てつく寒さ。

靴下2枚ばきでも指先が冷たくなる。

ブランケットを3枚と防寒、

カイロで耐える。

帰宅後、晩ご飯の続きを食す。

ゆっくりお風呂に入る。

痛みを取るため

ロキソプロフェンを飲んで

早めに就寝。

次の朝、

違和感はあるものの

驚くほど痛みがひいていた。


そんなこんなで今はやっと復調。






そう言えば、

段々とブログの更新意欲が

低下している。

ブログは

元々はうつ病の治療の一環で

客観視するための

日記的な意味合いが強かった。

自己洞察力を上げる

アウトプットの訓練でもあった。

良い意味で

ブログを更新しなければと

縛られないように

ブログはマイペースで

更新しようと思う。


















今日の猫



時々、自宅に遊びにくる

猫さんM です (^^)/

猫(2021-01-28)

毎日、今日も遊びにきていないかなと

探している自分がいます (^^;










「離したくはない」

を聴きながら...


コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ 様

鍵コメ 様


こんにちは。

ブログは記録しておきたいときに
マイペースで書いていこうと思います。

どこか友達と遊びに外出する際は
お小遣いを渡す旨話しています。
子どもなりに友達付き合いもあるでしょうから。
親に言いにくいことがあったのかもしれません。
親に何でも話せる環境作りが必要なのかもしれません。
他人さまのお金を盗んだ時点で500円/月にしました。
今まではお手伝いをすればその項目によってお小遣いをあげてました。
例えば茶碗洗い10~100円などでお金を稼ぐのは大変なのだということを
教える為でした。しかし、通常やるべきお手伝いで簡単に稼げるものだと
誤解してしまったのかもしれないのでこの制度は止めました。
お小遣いノートはきちんと書かせるようにしました。
いろいろとアドバイスありがとうございます。
他の家庭がどうであったかなどは非常に参考になり説得力があります。
ありがとうございます。

長毛の猫さんはモフモフし甲斐があります (^^)/
お手入れが大変そうです。この間、長毛の毛繕いを
じっ~と猫さんに見させてもらったので後日
ブログにアップしたいと思っております。

コメントありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 体を冷やさないように、、、

鍵コメ 様


こんにちは。

腰は大切ですね。
痛みで不便な日常生活を強いられて改めて思いました。
身体を冷やさないようにしようと思います。

自尊心。大いに関係あるかもしれません。
私自身、自己肯定感の低さが要因の一つでうつ病になったと思っています。
子どもに対しては褒めて育てようと思っているものの
ついついきつい叱り方をしてしまいます。
その他思い当たるふしがあるのでいろいろと改善してみようと思います。
子どもの自尊心が傷だらけになるところだったかもしれません。
気づかせていただいてありがとうございます。
子育ては難しいですね。
感謝の気持ちも大事ですね。

コメントありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ 様   ありがとうございます。

鍵コメ 様


こんにちは。
お久しぶりです。


中学1年息子の件でアドバイスありがとうございます。
過日、定期テストが終わり、点数が悪かったので
自宅で再テストをさせました。
私が隣で見ていた時に息子の膝の上に紙があるのを発見しました。
テストの答えが書いてあるメモ用紙でした。
息子曰くテスト用紙を持ち替えた際に挟まっていた勉強用のその用紙が
落ちたんだと言い張っていました。
状況からしてもカンニングは間違いないのですが、
息子は本当だと言い張っていたので、
カンニングは不正なことだと話したうえで信じることにしました。
ここでカンニングしたところで自分自身(息子)のためには何一つ何もならないことですし
カンニングする理由がないからカンニングはしないだろうとの思いもありました。

しかし、その後母親の問い詰めにカンニングをしたと白状しました。
しかも、全教科です。母親が叱ったので私からは何も言わないようにしました。
窃盗をした時もそうですが、うそは絶対にやめるように
正直であれと言ってきていただけにショックでした。
また裏切られました。窃盗の件で信頼は失墜しているのに
取り戻すどころかさらに失っています。
これからは最初から疑心で接しなければなりません。
怒りや悲しみも湧いてきます。

...と、あれこれ私の中で心の整理整頓をしました。
嫁さんと話し合って、嫁さんからはかなり𠮟ったので
もうこの件では叱らないであげてと言われました。
親が二人とも叱り責めるのは良くないので私からは
何も言わないようにしました。
寝る間際に息子からは嘘ついてごめんと謝られたので
はいとだけ答えました。心の中は穏やかではありませんでしたが。

更に私の心の中で整理整頓した結果...
嘘をつかれても諦めて失望するのではなく、私だけでも信じようかと
思うに至りました。こんな息子には家庭教師はしたくありませんが
諦めずに教えようかとも思っています。今度2年生になってからは
身内が教えるよりかは他人の講師から教わった方が良いと思うので
塾に行かせても良いかとも思っています。

お話にあるように
私が思う息子像と現実とのギャップにも問題があるように思いました。
ありのままの自分とありのままの息子。
何でしょうか固定観念にとらわれやすいですね。
将来の息子のためと思い、いろいろと過剰に接してしたようです。
子どもは育てるものではなく育つものですよね。
適度な距離が必要です。
反抗期は、どこまでが良くてどこまでが悪いのかなどの人と人との距離を
測っていると聞いてことがあります。また、社会に出る為の準備期間だとも。
これからは、善悪はしっかりと教えますが適度な距離感をとりたいと思います。
ありのままを受け入れることがこんなにも大切だなんて再認識しました。
生きているだけでありがたい、当たり前に感謝ですね。
それと、私は自己肯定感を上げるために寝る前にどんなに些細なことでも良いので
良かったことを書き出すポジティブ日記を時々書いています。
でも、他の人の良いところを書き出すとは思いもつきませんでした。
早速始めてみたいと思います。
いつもアドバイスいただいてとても嬉しく思っております。
本当にありがとうございます。

コメントありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ 様   ありがとうございます。(その2)

鍵コメ 様


こんにちは。


テストなどで間違った所は復習すればその分成長するチャンスということですね。
そう言えば思い当たるふしがあります。
何か間違った問題を教えている際に、過去に習っているはずなのにわかっていない箇所が
相当出てくるのです。そのたびに教科書のかなりのページを戻って再度教えます。
こういうことが重なってくるとなかなか先へは進めなくなります。
私もついついイライラしてなんでこんなこともわかっていないのかと
がっかりして態度に現していました。
これは息子に対して良くありませんでしたね。反省。
ありのままを受け入れる。今、この間違いや覚えていなかった箇所に
気づくことができて良かったと考えることにします。

カンニングしていないと私に嘘をついたことで機会があったので息子と話しをしました。
窃盗をした際に嘘はつかずに本当のことを言ってくれと真剣に話をしていたので
息子を心から信じていたと。これからも息子を心から信じる、信じたい旨話しました。
息子は涙していたので少しは心に響いたのかもしれません。
これからは嘘をつかないと信じます。ある程度見極めつつ。

中学1年生ではまだ高校はイメージもつかないでしょうし将来のことなどは
もっとわからないでしょう。
今の子どもたちは時代の流れの速さに戸惑うことでしょう。

とにかく良いところはすかさず褒めます。
自己肯定感を養うのが先決だと思いました。
子どもを育てるのは三者三葉で難しいですね。

だいぶ楽になりました。
いつも本当にありがとうございます。

コメントありがとうございます。