2020/02/22

読書、猫

今朝は 7 : 00 に起床。


心身ともにまぁ問題ない。




「吸血鬼ハンター ”D”」

という本を読んだ。

このシリーズの

「D - ダーク・ロード」

までの 19 冊 を読みぬいた。

この先は購入しないとない。


実はこの本は

私が中学生の頃、

友人から薦められたものだ。

それまでは読書は嫌いであった。

当時、

薦められて試しにこの本を読んだところ、

私の中でリアルに物語が映し出されて

時間を忘れるほど面白かった。

そして、このシリーズの

「D - 蒼白き堕天使」までの

14 冊 を社会人になるまで

何度も何度も読み返した。

あっという間に2時間も過ぎるほど

その本の中に入っていったこともあった。

わからない単語や意味は

かたわらに置いていた辞書で調べていた。


そして、

あの頃の情熱を思い出そうとして

再び読み始めたのだ。

内容をだいぶ忘れていたのが良かったのか

のめり込むことができた。

面白かった。

感動するこの感情は

うつ病にとっては良い薬となる。


この本はインターネットで

やっと見つけて中古で購入した。

何分古いので。

”D”シリーズだけが欲しかったのだが

その作者の他のシリーズも抱き合わせで

購入することになってしまった。


 ”D” シリーズ 19冊

 魔界都市<新宿>シリーズ 2冊

 エイリアンシリーズ 13冊


非常に気乗りしなかったが、

購入した以上は読もうかと思い今は

エイリアンシリーズの 2冊目を読んでいる。

”D” までとは到底いかないが

まぁ読める。



この ”D” シリーズは

調べたところ、

全部で 49冊 (1983~2019年)

今は 19冊 読んだから、

残り 30冊 もある。

今年も最新刊が出るらしい。

すごいなこのシリーズ。

先は長いな。


ちなみにこの本の挿絵は

 天野喜孝

である。

知っている人は知っている。

キャラクターデザインは

「昆虫物語みなしごハッチ」から

「ファイナルファンタジー」など

多彩に手がけ、その他も

幅広く活躍されている。



活字を読んで頭の中でイメージして

物語が進んでいく。

読書が脳にもたらす効果は

メリットが多い...と思う。


良いリハビリだ。













今日の猫





ご近所猫さんP です (^^)/


私のお膝の上で寛いでいます。

そして、私は癒されます !(^^)!


ここから (^^)/

猫①(2020-02-22)




こうなって (^^)/

猫②(2020-02-22)




こうなって (^^)/

猫③(2020-02-22)




こうなって (^^)/

猫④(2020-02-22)




こうなって (^^)/

猫⑤(2020-02-22)




こうなって (^^)/

猫⑥(2020-02-22)




こうなりました (^^)/

猫⑦(2020-02-22)

以上です (^^)/























「 Come Together 」

を聴きながら...


コメント

非公開コメント