2019/10/09

基礎代謝、猫

今朝は 6 : 10 に起床。


一昨日、久しぶりにスクワットをして

膝の上(太ももの前側)の筋肉である

大腿四頭筋(だいたいしとうきん)の

筋肉痛が酷い。

ウォーキングで全体的に足腰は

鍛えていると思っていたが、

勘違いしていたようだ。


全身の筋肉の約70%は下半身が

占めているらしい。

最近、テレビで武田真治が言っていて

そう言えばと思い出した。

下半身の筋トレは

基礎代謝量が増えるので

ダイエットや引き締めには効果的。

ただし、

摂取量と消費エネルギーを

管理する必要がある。

運動をしたことにより食欲が増して

摂取量が増えると何もならない。


基礎代謝とは、

簡単に言うと

生命を維持するために

消費されるエネルギーのこと。

基礎代謝が高いと、

消費されるカロリーも高いので太りにくくなる。


私の場合は、最初に筋トレの継続を重要視した。

その為には、

貧弱な体つきを変えたいと思い、

見た目重視で上半身を筋トレ。

筋肉がついてくるのが目に見えて

わかるのでモチベーションが上がる。


筋トレも安定してきて継続しているが、

お腹周りにはどんどん脂肪がついていく。

この脂肪も目に見えて増えている。

加齢とともに基礎代謝量は減るし

ついつい摂取量も増える。


そこで、久しぶりにスクワットを

してみたのだ。

大腿四頭筋が痛い。

あ~痛い。

この痛みが新たな筋肉UPに

なると思うと嬉しいものだ。

スクワットは筋トレのメニューに

入れてみよう。

基礎代謝量が増えて

太りにくい身体になるはずだ。

そう言えば、

基礎代謝の内訳で

筋肉は 約20% なので、

下半身をはじめとする筋トレを

したからと言って

劇的に体重は減らない。

だから、

ダイエットに ” 効果的 ” という

言葉を使っている。

いずれにしても、

健康な身体になるには

運動が必要と思われる。















今日の猫




ウォーキング中に

出会った猫さんです (^^)/


猫①(2019-10-09)





猫②(2019-10-09)

実はこの周辺には

外猫さんが 8匹 ほどいます。

この周辺を歩いていると

1匹は見かけることができます (^^♪
















「Orange Colored Sky」

を聴きながら...


コメント

非公開コメント