2019/09/16

外反母趾とスキー、猫

今朝は 8 : 30 に起床。


かなりのお疲れモードである。


昨日、

家族で朝から夕方まで

テーマパークへ行ってきた。


子供たちのパワーがみなぎる

元気にはいつも驚かされる。

私にもこんな時期があったんだな。


それはさておき、

いつもだったら、新品の靴は

慣らしてから本格的に履くのだが....

不覚にも新品のスニーカーで

行ってしまい、足が非常に痛かった。

私は、

軽度~中度の外反母趾なのだ。

休職してからあまり足を酷使しなくなってから

痛みがなくなっていた。

昨日は、不慣れな靴で

12,000歩も歩いたので、非常に痛かった。

今日はだいぶ痛みは治まったが、

気をつけよう。


この外反母趾の始まりは、

若い時にしていたスキーが原因。

1990年代前半のスキーブームの頃、

よく1日中スキーをしていた。

スキーブーツのワイヤーの締め付けで

足親指の付け根に負担がかかり

その付け根表面の感覚がマヒしてしまった。

まだ若かったので何も気にしておらず

何も処置をしていなかった。

それが外反母趾への始まりだと思う。


学生の頃、

社会人になったらこれだけはしたいと

思っていた目標があった。

  スキー

  ゴルフ

  R32スカイライン(後期タイプM)購入

一応、若かりし頃に3つの夢はかなった。


「私をスキーに連れって」という映画がヒットし、

スキーが流行した。

今見ればド派手な

恥ずかしいスキーウェアを着ていた。

でも当時はかっこよかった。

頑張って大枚をはたいて購入した。

スキー板、ブーツ、ストックは先輩から

いただいた物。

冬山をFR車のR32スカイラインで

スキーキャリアを天井に載せて

良く行ったものだ。

当時は流行ってた4駆車が多かったのを

記憶している。

屋内スキー場ザウスにも夏に足を運んだ。

ここはアイスバーンが多くて苦戦したが

夏場にスキーができたのが良かった。


スキー ・・・・・

それはそれは、楽しかった。


話しはそれたが、

不慣れな靴では

いきなり長距離は歩かないと再度誓う。














今日の猫





ご近所猫さんP です (^^)/


ご近所さん宅の裏の

出窓の上でいつも過ごしているようです。

雨をしのげて、涼しい風が通る場所。

猫①(2019-09-16)








そこでモフモフ \(^o^)/

猫②(2019-09-16)








そこでさすさす o(^▽^)o

猫③(2019-09-16)

癒されますね~ (^^)/

ご近所猫さんP、ありがと (* ´ ▽ ` *)

















「 STRIPE ! 」を聴きながら...


コメント

非公開コメント