2018/12/30

運転免許証の更新、犬

今朝は 8 : 00 に起床。

調子はまぁまぁ。


2018年12月28日(金)に

運転免許証の更新に行ってきた。

最寄りの警察署。

私の前にはおじいさんが手続き中。

話しを聞いていると、

受付の人とおじいさんの会話が

何だかおかしい。

すると、

その息子さんと思われる人がやってきて、

かわりに手続きを進めている。

ちょっと席を外していたようだ。

おじいさんの「自主返納」の手続きと

「運転経歴証明書」というものの申請らしい。

ふむふむ、「運転経歴証明書」は

身分証明書として使えるらしい。

なるほど。

しかしながら、おじいさんは

何の手続きをしているのか

完全に理解していないようだ。

年相応もしくは認知症かもしれない。

私は心の中でその息子さんへ

” 頑張って! ” と思った。


同居していた私の亡き母は晩年は

レビー小体型認知症で

グループホームへ入所せざるを得なくなったのだ。

母は今はもういない。

既に次の世代へ移ったのだ。

悲しいが、

父も母も他界して介護と葬儀から

解放されたのだ。

だからこそ、高齢者の子供さんたちを見ると、

” これから先いろいろと苦労があるけど

頑張って! ” と思ってしまう。


話しを元に戻すと、

おじいさんはその息子さんが

手続きを済ませて無事に帰って行った。

その後、別のおじいさんが

運転免許証の更新の手続きをしていた。

運転には自信があるのだろうけど

気を付けてもらいたい。

その歳でもし人身事故をおこすと

目も当てられない。


私は30分程度の交通安全ビデオを見て

更新手続きを済ませた。


私は、

車を運転しなくても良いのならば

運転はしたくはない。

そもそも運転をしなければ

事故を起こすことはない。

事故が起こるとすれば、

被害者になるのは仕方がないが

加害者にはなりたくはないのだ。

などと思っているが、

実際のところ、車がないとかなり不便である。

よって、

安全運転を心に刻んで

車の運転をしようと思う。

車の中で聴く音楽も良いし、ドライブは楽しい。


ちなみに私は、

「普通自動二輪車免許」を持っている。

その実態は、ペーパーライダーである。










今日の犬



嫁さんの実家の 犬さんS です (^^)/

この前の続きです。


おやつとしてドッグフードを手に取ると

すぐに 犬さんS に気づかれます。

犬①(2018-12-30)











犬さんS よ、

少し落ち着きなさい (^^;

犬②(2018-12-30)









それでは、

運動不足解消を兼ねて、

キャッチするんだよ (^^)/

犬③(2018-12-30)








え~っ!

犬④(2018-12-30)

このあとも1回も成功しませんでした (*_*;

苦手な犬さんもいるのですね ^_^;

一応、全部のおやつはたいらげました。











犬さんS よ、

満足したかい (^^)/

犬⑤(2018-12-30)











そろそろ帰るね。

また来るからね。

犬⑥(2018-12-30)












寂しそうな 犬さんS (^^;

犬⑦(2018-12-30)

犬さんSよ、

癒しをありがとう (^^)/













「記憶」を聴きながら...


コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんにちは

鍵コメ M 様


こんばんは。

本当にありがとうございました。
元気をたくさんいただきました (^^)/

来年もよろしくお願いいたします。


コメントありがとうございます。