2018/07/11

心療内科受診 (July 10 ,2018)

2週間毎の心療内科を受診。  (July 10 ,2018)

その2週間分の出来事や考えたことなどを医師に話をした。

結果、抗うつ薬の量はそのまま最大量。


 ・イフェクサーSRカプセル 75mg×3個/日  (夕食後)

 ・ブロチゾラム錠 0.25mg×1個/日  (就寝前)

 ・ツムラ抑肝散エキス顆粒 5g×2袋/日  (朝夕食前1袋)



本日の料金は.....合計¥1,890

     (診療費:¥480 + 薬代:¥1,410)



2週間後にまた受診。

まだ、減薬ならず。

焦らないことが肝要。


コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメ 様


おはようございます。

私も最初はいろいろと参考になるものを調べました。
自分を褒めない、認めたくない、好きでない、すべきと考えがち、理想を追う、今後の不安、焦りなど
いろいろな要素が絡み合ってうつ妖怪がのしかかっていました。
早く早く次の対策対応をと焦っていましたが、疲弊しきった心身ではどうすることもできません。
人によってまちまちですが、改善していくには数年以上はかかると途中から思うようになって
「ゆっくりゆっくりと」を受入れてからはだいぶ楽になった記憶がまだ新しいです。
まず私は、毎朝6:30までに起きること、
午前中に陽の光を浴びるべく1日1回は外に出る(庭でもベランダでも可)、
なるべく午前中起きておく(眠たくなったら昼寝可)などに
気を付けて自律神経を整えました。
それと、うつ妖怪とは一生付き合っていくものだと思っています。
うつ妖怪が現れた時にどう対処するか(考え方の変換や落ち着く方法も含めて)が
鍵だとも思っています。
それと、日記をつける意味合いでブログを始めるのも良いかもしれません。
頑張らないように頑張りましょう。

コメントありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメ 様


こんばんは。

いえいえこちらこそありがとうございます。
私も心の底からの恨みはたくさんありました。
時間はかかりますが、時間とともに恨みは薄まっていきます。
これには考え方の変換が重要になってきます(自分に対して失礼な者はそれまでの人間なんだ等)。
それと、「過去と他人は変えられない」と自分に説き伏せてきました。
しかしながら、言葉としてはわかるのですが、捕らわれてしまいますよね。

ちょっとしたことで良いので自分を好きになってください。
私も努力中です。

コメントありがとうございます。