2018/06/20

それぞれがそれぞれに、猫

今朝は 6 : 05 に起床。

疲れはあるものの調子はよい。


うつ病など精神的な疾患患者が増えていると

漠然とよく耳にしていた。

仕事をしている頃は何も気にしていなかったが、

私は自分がうつ病を患ってから、そういう人たちが

周囲にけっこういることに気づいた。

インターネットで、

精神疾患について触れるようになり、

過酷で追い詰められて闘っている人たちや

寛解し復帰して頑張っている人たちなどを知った。

私には良き理解者や家族、

サポートしてくれる人たちに囲まれて

幸せ者だとつくづく思う。


私が受診している心療内科は

思春期,青年期を中心に診療している。

実際に自分の受診を待合室で待っていると、

保護者と一緒にいる10代であろう若者や

20代の人が多い。

若者はこれからの人生が

さぞかし不安だろうと思うと同時に

無限の可能性を秘めているとも言える。

それぞれがそれぞれに治療し闘っている。

人生は長いようで短い...と思う。


今、一日一日を生きる、生活することに

集中しよう。











今日の猫





繁華街の猫さんです (^^)/


猫①(2018-06-20)







時間をかけてゆっくり近づきます。

猫②(2018-06-20)










逃げられてしまいました (T_T)

警戒心がある猫さんでした (^_^;)

ごめんなさい。

猫③(2018-06-20)






猫④(2018-06-20)






猫⑤(2018-06-20)




ごめんね、

もう近づかないよ、

離れるよ (^_^;)

猫⑥(2018-06-20)






猫⑦(2018-06-20)






猫⑧(2018-06-20)

なかなかモフモフできる猫さんには

遭遇しません (^_^)








「風は名前を名乗らずに」を

聴きながら...


コメント

非公開コメント