2018/03/12

映画、猫

今朝は 6 : 00 に起床。

朝からお疲れ気味である。

昨日は朝から夕方まで

所用で外出していた。

今日は散歩にも行かずに

ゆっくり過ごしている。


午前中に久しぶりに

DVD映画鑑賞をした。


ジェームズ・キャメロン監督の

「タイタニック」。


20年前に映画館で見た映画。

当時の感想は、

人間の欲望や醜さで、

怒りなどがこみあげてきたのを

記憶している。

また、

やはり、人間は地球の環境を壊して

他の生き物たちを追いやり、

人間どおしで戦争という殺し合いを

する醜い生き物だと強く思った。

感動ではなく人間に対する

怒りの感情が強かった。


今回の感想は、

感情豊かに人生を送る大切さ、

自分を偽らない、信じる心など

人の愛に感動した。

要所要所で涙がこぼれた。

そして、最後には号泣してしまった。

ここまで号泣したのは大人になって

初めてである。

頭はボーっとしているが

スッキリした気持ちである。


1997年に公開されたとは思えないくらい

今でも観れる映画であった。


20年前の私にはできなかったが、

今は感動できる私になったようである。

まぁ年齢を重ねることにより、

観る視点が変わっただけかもしれないが。

今の私で感動したのは事実なので、

素直に喜んでおこう。











今日の猫



ある公園にお住いの猫さんです (^^)/


猫①(2018-03-12)






猫②(2018-03-12)












「No.1」を聴きながら...


コメント

非公開コメント

No title

昔見た物が歳を重ねて見ると又違った
ように見れるようになったのは良いことですね。
私も同じような経験があります。
しかし何年もずーっと見続けても
変わらない印象の作品もありますし、
久々に見た作品があれーなんでこんなの
良いと思ってたんだろーと若い自分に
問いただしたい気分になる事もあります。

Re: No title

ララキラリ父さん 様


おはようございます。


> 昔見た物が歳を重ねて見ると又違った
> ように見れるようになったのは良いことですね。

良かったです。ありがとうございます。


> 私も同じような経験があります。
> しかし何年もずーっと見続けても
> 変わらない印象の作品もありますし、
> 久々に見た作品があれーなんでこんなの
> 良いと思ってたんだろーと若い自分に
> 問いただしたい気分になる事もあります。

やはり、若い時の視点と、歳を重ねて経験が増えてからの視点では
変わってくるものなんですね。
確かにあります。なんで?と聞きたいですね。
でも同じ映画を久しぶりに観て印象が違うのは面白いですね。
「タイタニック」をもう一度観ると
見えなかった所や聞き流した所などが頭に入りやすくなるので
印象が違うかもしれません。もうしばらく観ませんけど。

コメントありがとうございます。