2018/03/09

闇との対峙、猫

今朝は 6 : 15 に起床。

まだ鼻詰りは少々あるものの

体調はまずまず。


今日は私の闇の記憶と向き合った。

小学生の頃にあった ”いじめ” である。

深く深く心の奥底に封印していたもの。

誰にも知られたくない、誰にも話さなかった

嫌な記憶。

いじめられたことは、

自分の弱さだと思っている。

又、当時、私をいじめた者は絶対に許さない、

いじめは許せないと思っている。

最大限の痛みで長期間苦しんでほしいと

心の奥底から思っている。

私はこんなにも苦しんでいたものを

心の奥底にしまい込んで生きている。

いじめた者は今何をしているのか、

生きているのかはわからない。

そんなことはどうでもいい。

いじめた者はいじめた記憶を忘れて

のうのうと生きている。

許さない。


ということで、

この心の闇を少しでも光へと

近づけさせる為に、

一方的な認識を変える為に、

自分否定を肯定する為に、

嫌な記憶をノートに書きだした。

スムーズにペンが走る。


2018年1月21日に、

誰にも話したことがなかった心の闇,

嫌な記憶を

嫁さんに初めて話した。

一度、心の闇を吐き出したことが

心の封印を解きやすくなっていると思われる。


列挙していくが、

段々と気持ちが沈んでくる。

おおかた書き終わる頃には

お腹から胸の辺りが重くなっていた。


リラックスできる「筋肉弛緩法」というのを

どこかで聞いたことがある。

たしか、心療内科の医師も話していた。

すぐに、心落ち着かせようと、

インターネットで筋肉弛緩法の仕方を調べた。


体に力を込めて、一気に緩める...

体に力を込めて、一気に緩める...

体に力を込めて、一気に緩める...


不思議なくらいに重たい気持ちはなくなった。

筋肉弛緩法は私には効果がありそうだ。


しかし、そのノートは ”今は” 見たくない。

今日はここまでにした。

またしばらくしてから考えようと思う。


心の闇と向き合う自分。

本当に本当によくできたと思う。







今日の猫



猫さんが

思いもよらないところにいました (^^)/



猫①(2018-03-09)






猫②(2018-03-09)

猫さんは

安心できる暖かい所を

よく知っていますね (^-^)












「遠く遠く」を聴きながら...

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

鍵コメ M 様


おはようございます。

いろいろなことを乗り越えてこられたのですね。結果的にとても良い生き様だと思いました。なかなかできないことです。ブログなどを拝見させていただいておりますが、充分にチャーミングでユーモアがあり可愛いと思っていますよ。

全てを肯定する。
時間をかけて熟考したいと思います。
お話しが聞けて私の心の道しるべの助けになります。本当にありがとうございます。

コメントありがとうございます。