2017/11/10

心療内科受診

2週間毎の心療内科を受診。  (Nov. 10 ,2017)

その2週間分の出来事や考えたことなどを医師に話をした。

結果、抗うつ薬の量はそのまま最大量。


 ・イフェクサーSRカプセル 75mg×3個/日  (夕食後)

 ・ブロチゾラム錠 0.25mg×1個/日  (就寝前)

 ・ツムラ抑肝散エキス顆粒 5g×2袋/日  (朝夕食前1袋)



本日の料金は.....合計¥1,820

     (診療費:¥470 + 薬代:¥1,350(※1))

  ※1 抑肝散は飲み忘れが積もり積もって2週間分
      あるので、今回は処方なし。



2週間後にまた受診。


まだ、減薬ならず。

ただ、今回はうつ病の原因となった前職場へ

行くことができたのが大きな1歩と伝えた。

コメント

非公開コメント

No title

こんばんわ。
自分は最近から抗不安薬のセニラン錠を朝夕飲み始めて以前より体調が楽になりました。楽になった事で減薬はまだまだ先の話しだなと感じてます(笑)
何にせよ不安や緊張は少しでもない方が睡眠にも良いですからね。
近々、傷病手当金の申請手続きもする予定です。

Re: No title

南の島 様


おはようございます。


> こんばんわ。
> 自分は最近から抗不安薬のセニラン錠を朝夕飲み始めて以前より体調が楽になりました。楽になった事で減薬はまだまだ先の話しだなと感じてます(笑)
> 何にせよ不安や緊張は少しでもない方が睡眠にも良いですからね。
> 近々、傷病手当金の申請手続きもする予定です。

まずは心の安定ですね。楽になられて何よりです。
減薬については何も考えなくても良いとかと思います。もうほとんど寛解という状態でも服用はしますので。
私も最初は、心療内科受診するたびに ”まだ減薬ではない” と思っていたりしました。
でも心の片隅にはいつも ”寛解までには最低2年はかかる” とも思っていました。
これはある企業のそれなりの肩書をお持ちでケアのサポートをしたことがある人から聞きました。
ただ治療は人の数だけあるので自分に合いそうなものを心の片隅に詰め込んでいます。
治療の基本は受診している医師と一緒に模索していきます。
私はやっと、うつ病と今の立場を認めつつあります。
じたばたしても今の状況は変わらないと思い始めました。
人生の小休止として受け止めようとしております。
今日はいろいろと活動して疲れたとしても、明日は仕事に行かなくて良かったぁとも思っております。
それでは心身をご自愛ください。

コメントありがとうございます。