2019/03/31

産卵おめでとう、猫

今朝は 6 : 10 に起床。

心身ともに調子は良い。


最近は所用での遠出や法事で

忙しい日々を送っている。

その都度疲れている。





シジュウカラの巣箱


今朝9:30に、巣箱の中の

卵を確認した。

鳥(2019-03-31)



実は、

3月中旬に営巣が終わった直後に

シジュウカラは姿を見せなくなっていた。

巣箱近くの木に1羽だけいるのを

目にはしていた。

一向に見かけなくなった。

雌に何かあったのかもしれないと

不安を抱えつつ、様子を見ていた。


ここ最近、2羽のシジュウカラが

家周辺にいるのを見かけていた。

ただ、巣箱に出入りしているかは

わからなかった。


今朝 9:00頃、

2階ベランダで洗濯物を干している時、

「ジジジ、ジジジ、.......」と鳴いている声が

近くで聞こえたのだ。

2階ベランダの真下に巣箱があるので

私の存在に対しての警戒の鳴き声かも。

すぐに見渡してシジュウカラを探す。


あ~

いつもの近くの木に留まっている

シジュウカラを発見。


鼓動が高鳴る。


すぐに1階へ降りて、

部屋の中から黙って巣穴を眺めていたところ、

そのシジュウカラが巣箱に入っていくのを

この目で確認した。


心の中で嬉しさがこみ上げてくる。


20分ほど巣穴をじっと注視していたところ

雄がやってきて

「ツーピーツーピー」鳴き始めた。

すると、巣箱から雌が出てきて

愛睦まじく2羽で羽ばたいていった。


その後、すぐに巣箱の中を拝見。






良かった~。

晴れて 10個 の卵を

確認と相成った。


ネットで調べてみたところ、

1日に1個産卵し、

全部生み終わってから

抱卵(羽化時期を一緒にする為)する

とあった。

よって、10日前から

産卵していたことになる。


それにしても、

あんな小さな体で

1日1個もの卵を産むとはすごいな。


上記の20分の間で、

産卵していたのかもしれない。


まだ抱卵していないので、

あと何個か産卵するのかもしれない。

いずれにしても、

間もなく抱卵に入ると思われる。

孵化には約2週間を要するらしい。






あ~~~安堵した。














今日の猫




ご近所猫さんP です (^^)/




たまにですが、抱き上げてみます。

猫(2019-03-31)

私を信用してくれていると思えるのです。

嬉しいひと時です \(^o^)/





















「印度式」を聴きながら...


2019/03/27

釣り、猫

昨日は 7 : 00 に起床。

体調は良い方だ。


約20年前から釣りはしなくなった。

しかし、

最近は、

釣りにはまりつつある。

” エギング ” や ” ソフトルアー ” 。


はまっているのは ” エギング ” 。

” エギング ” とは

疑似餌(エビに似せたものに針がついている)で

イカを釣ることを言う。



20年前にはこんな言葉は無かった。

釣りについては後日改めてブログに

書き留めようと思う。


釣りに行きたいという

気持ちが毎日ある。


なんだか

やっと

「今」 を楽しめている





心から良かったと思う。。。














今日の猫






昨日、釣りに行った時に

出会った猫さんです (^^)/


ソフトルアーで

やっと

小さいカサゴを1匹だけ釣って

海水を張ったバケツに入れておきました。

(小さいので帰るときに海に

返そうと思っていました)

小さくて可愛いので時々眺めていました。



ふと、バケツの方を振り向くと....

猫①(2019-03-27)

音もなく忍び寄り、

バケツの中で元気よく泳いでいるカサゴを

音もなく捕まえて、

音もなくガツガツバリバリ食べていました (^^;


「 お魚くわえたドラ猫追っかけて♪」 などと

聞いたことはありましたけど、

いや~、

初めて魚を食べている猫さんを

見ました。
















すると....

猫②(2019-03-27)











そして、

私の顔を見上げます (^^;

猫③(2019-03-27)











そして、

私の方へにじり寄ります (^^;

猫④(2019-03-27)











再び....

猫⑤(2019-03-27)












お魚を探しているようです (^^)/

猫⑥(2019-03-27)






そして、

私に訴えかけています ^_^;

猫⑦(2019-03-27)

す、すみません、

き、今日は、

カサゴが1匹しか釣れないんです。

少々お待ちください、

急いで釣りますので。













可愛いです (((o(*゚▽゚*)o)))

猫⑧(2019-03-27)

結局、

しびれを切らして

去って行かれました ^_^;













「遠く遠く」を聴きながら...


2019/03/25

静かに過ごす、猫

今朝は 7 : 00 に起床。

体調は問題ないが、

お疲れモード。


昨日は、所用で

1997年式イプサムで

往復140kmを走破する外出。

22年も経つ車だがよく頑張っている。


やはり今日は朝から少々ぼーっとする。


今日一日静かに過ごす。













今日の猫





繁華街にお住いの

猫さんたちです (^^)/


玄関口に

猫さん用の食事皿が

置いてあるお店がたくさんあります。

猫①(2019-03-25)












都会っ子です (^^)/

猫②(2019-03-25)








繁華街は繁華街で

厳しい世界を生き抜いています。

猫③(2019-03-25)








この3匹は

そりが合う猫さん同士なのでしょう (^-^)

猫④(2019-03-25)
















「CLOSE TO YOU」

を聴きながら...


2019/03/23

そんな過去で幸せな今、犬

今朝は 6 : 50 に起床。

心身ともに調子は問題ない。


修了、卒園、卒業...

そして、

進級、入学、入社...


晴れやかな若者たちをよく見かける。

新しい世界へと旅立って行く。

それぞれの

悔しさと別れの悲しみと不安と

巡り会う嬉しさと希望と夢を持って。


私も

夢と希望を持って上京した時を

想い出す。

私にもそんなことがあったんだと

懐かしむ。

ほのかな嬉しい気持ちがこみ上げてくる。

過去に悔いはないと言ったら嘘になるが

過去には戻りたくはない。

伴侶となる人に巡り合い幸せと言える

「今」 がある。

私に関わる過去に起こったことや判断、

行動、環境、人が一つでも違ったならば

この 「今」 ではなかったと思う。

「今」 を考えると、

そんな過去で良かったと思う。



回復期も終盤になって

頑張ろうという気持ちを

奮い起こそう。












今日の犬



嫁さんの実家の

犬さんS です (^^)/


お墓掃除に行った時に

少しだけ戯れてきました。


はしゃぎっぷりがすごいです (^^;

犬①(2019-03-23)








犬②(2019-03-23)








犬③(2019-03-23)








犬④(2019-03-23)









本当に嬉しそうです (^-^)

犬⑤(2019-03-23)

私も嬉しいです (*^_^*)


















「どんなときも」を聴きながら...


2019/03/21

少々、猫

今朝は 7 : 00 に起床。


体調は、

治まりつつあった

花粉症がぶり返し

鼻がムズムズ、くしゃみ少々、

目がカユカユ。

嫁さんの実家のお墓掃除に

行ったのが原因。

そのお墓は山の中にあり

スギの木に囲まれている。

マスクをすれば良かった。



精神的には問題ないレベルでの

少々の落ち込み。

嫁さんとのよくありふれた夫婦喧嘩。

喧嘩はしていないが

お互いがお互いに

腑に落ちないことがあった。

これくらいの摩擦くらいで

心が沈みがちとは先が思いやられる。

あー自分勝手に考えたい。




昨日は、

菩提寺での春の彼岸法要に行ってきた。

平日と言うこともあってか

ほとんどが高齢の方々ばかりであった。

菩提寺には看板猫がいる。

用事で菩提寺に行ってもなかなか会えない。

しかし、昨日はその看板猫さんに

奇遇にも出会い良い日となった。














今日の猫





私家の菩提寺にお住いの

看板猫の

猫さんMu です (^^)/

「撫ですぎたり近づきすぎたりすると

 飼い主でもお構いなしに

 噛むというツンデレさん」

という御触れが出ています。

しかも、こんなポスターまで

貼られてあります。

猫①(2019-03-21)













普段はなかなか会えないのですが、

幸運にも会えました ヽ(´∀`)ノ

猫②(2019-03-21)






猫さんMu の様子を注意深く見ながら

なでなで (^^♪

噛まれないように細心の注意を払います (・へ・)

猫③(2019-03-21)














時々、猫パンチがきます (^^;

猫④(2019-03-21)












いや~、ロックオンされています (*_*;

もう危険です (^^;

猫⑤(2019-03-21)













そばに居てくれて嬉しいですね (^^)

猫⑥(2019-03-21)

結果、

軽く噛まれ負傷なし、

軽く爪攻撃されちょっとだけ負傷 (^^;

反省 (^^ゞ


確かに間違いなく

猫さんMu は

ツンデレさんでした (^^)/











「青春」を聴きながら...


2019/03/21

心療内科受診 (Mar. 19 ,2019)

2週間毎の心療内科を受診。  (Mar. 19 ,2019)

その2週間分の出来事や考えたことなどを医師に話をした。

結果、抗うつ薬の量はそのまま最大量。


 ・イフェクサーSRカプセル 75mg×3個/日  (夕食後)

 ・ブロチゾラム錠 0.25mg×1個/日  (就寝前)

 ・ツムラ抑肝散エキス顆粒 5g×2袋/日  (朝夕食前1袋)



本日の料金は.....合計¥610

     (診療費:¥480 + 薬代:¥130)



※ 自立支援医療受給者証(精神通院)が
  更新された。
  2年に1回の診断書提出の更新は
  心療内科が行ってくれる。
  その更新が完了したと
  自立支援医療受給者証(精神通院)を
  心療内科から受け取った。

  自己負担上限額が、
  月額2,500円へ変更された。

  10,000円から2,500円への
  変更なので、薬代の負担が
  大幅に減った。
  (今回はいつもより1,280円の減額)



2週間後にまた受診。

まだ、減薬ならず。

回復は順調。


2019/03/18

刻まれた足跡、猫

今朝は 6 : 15 に起床。

体調は問題ない。



ミャオウ家のお墓移転が完了した時のこと。

地方自治体管理の

高台の危険極まりない場所から

民間管理のバリアフリーの霊園へ。


業者に依頼した墓石撤去と

跡地コンクリ補修完了を確認しに行った際に

とてもとても

嬉しいことがあった。


跡地の補修されたコンクリに

猫さん?の足跡が刻まれていた。

お墓撤去(2019-03-18)

思わず 「わーい! わーい!」。


この霊園の周辺の民家には

外猫さんがたくさんいるが、

みごとな足跡。


この地方自治体管理の霊園は

ゆくゆくは無くなるのでもうこの地へは

お墓は建たない。





なんだが幸運と思った。














今日の猫






ご近所猫さんP です (^^)/


ね、猫さんPよ、

左の眉毛がなくなっているよ。

3週間前は立派な眉毛があったのに。

猫(2019-03-18)

ね、猫さんPよ、

調べたのだが、

上毛と言ってセンサー(触毛)らしいけど、

大丈夫かい?


ね、猫さんPよ、

薄っすらと1本あるから

大丈夫なのかい?


ね、猫さんPよ、

行動を見たところ問題なさそうだけど

大丈夫なのかい?













「SPY」を聴きながら...


2019/03/17

修繕、猫

昨日は 7 : 30 に起床。

久しぶりに遅く起きた。

いつも6時過ぎに起きていると

やはりその時間には目覚める。

加齢とともに

正午まで眠り続けることができない。

若かりし頃は平気で12時間以上寝ていた。






修繕。



洗面台のシングルレバー混合水栓を止めても、

水が止まらないことがある。

シングルレバーで止めた後、

水漏れが止まる位置を探さなければならない。

築 8年の自宅だから経年劣化は致し方ない。

シングルレバー混合水栓のカートリッジを

取り寄せた。

自分で、

自宅全体の水道を止めてから、

カートリッジを新品に交換。

修繕完了。

修理業者に依頼すれば

作業賃 8,000円はとられてしまう。

自分ですればその分節約になる。



浴槽の水栓の鎖が途中から切れた。

排水するには冷たい水の中に

腕を入れて水栓を抜かなければならない。

結束バンドで応急処置していたが、

しばらくすると劣化してしまう。

玉鎖をホームセンターで購入して

新品に交換した。



床と壁の境目の巾木(はばぎ)の

角のキャップが5ヶ所はずれている。

後日、ボンドで接着しよう。



網戸がレールから外れやすくなっている。

後日、はずれ止めを調整しよう。



トイレの開き戸のレバーハンドルが

故障している。

何とか施錠はできるが、レバーハンドルが

元の位置に戻らない。

分解してみたが中の部品の

経年劣化であった。

部品(ラッチ,ハンドル,台座)を取り寄せよう。

部品を手に入れ次第自分で交換しよう。



久しぶり修繕だった。

楽しかった。

他の人とコミュニケーションをとるよりも、

機械等に向き合っている方が性に合っている。







今日の猫





ウォーキングで出会った猫さんです (^^)/

猫①(2019-03-17)



猫②(2019-03-17)








猫③(2019-03-17)



猫④(2019-03-17)













「STRIPE!」を聴きながら...


2019/03/13

花粉症、猫

今朝は 6 : 10 に起床。

心身ともに問題ない。


先週、

アレルギー検査(採血)の結果を聞きに

耳鼻咽喉科を受診してきた


すぎ、ヒノキで陽性であった。

その他4項目の

かもがや(イネ科)、ぶたくさ(キク科、クワ科)、

ヤケヒョウヒダニ、ハウスダスト1 は、

陰性で問題なしだった。


これでとうとう

花粉症であることがわかった。

きのせいもりのせいではなかったようだ。


すぎ花粉の飛散量は

これからは下降傾向にあり、

我慢できる症状なので

薬は処方してもらわなかった。


しばしば、鼻水鼻詰り、鼻がムズムズ、

目かゆかゆ、くしゃみはあるが、

一時期よりかは良くなっていると思われる。


良かったことは、

症状がなくわかっていたけれども、

猫アレルギーではなかったことが確定した。

いつの日か、

猫を家族に迎え入れることができる。











今日の猫





ご近所猫さんPに会いに行った帰りに

ご近所さん宅の駐車場で

灰色猫さんを発見しました (^^)/

猫①(2019-03-13)













私を見るなり

ずんずんとやって来ました (^^;

カ、カメラが間に合わない。

猫②(2019-03-13)

私の前でちょこんと座るだけですけど。

















そうこうしているうちに、

猫さんPが様子を見に来ました。

猫③(2019-03-13)

あわわ、

猫さんどうしの喧嘩がはじまるのか!

猫さんPはどちらかと言うと臆病で、

今まで亡き猫さんRに守られていました。

と、止めなくては!

















ん?

落ち着いているねぇ。


もしかして、お知り合い?

猫④(2019-03-13)














猫⑤(2019-03-13)

な~んだ、安心しました (^^;















じゃれ合うわけでもなく

喧嘩するわけでもなく

微妙な距離感です (^^)/

猫⑥(2019-03-13)

よく喧嘩している

喧嘩っ早い灰色猫さんにしては

取るに足らないのでしょうか (^^;








そういえば、

灰色猫さんよ、

首輪がないけど。

猫⑦(2019-03-13)










2月20日は

可愛い首輪をしているのを

確認していました。

猫⑧(2019-03-13)

どうも首輪をつけられ、紛失、

首輪をつけられ、紛失を

繰り返しているようです ^_^;

今度会う時はどっちかな?













「Design&Reason」

を聴きながら...


2019/03/09

自然界は厳しい、猫

昨日は 6 : 10 に起床。

体調は問題ない。


昨日、

ご近所さん宅へ猫さんPに

会いに行った時の出来事。

猫さんPは、

私に気づいて寝床から

軽やかに出てきた。

猫さんPの身体の周辺からいくつもの

白い何かが渦巻き散っている。

わずかな空気の流れにも舞う。

颯爽と歩くという言葉が似合うと

思ってしまい見とれてしまった。



よくよく見ると、

羽毛である。


シジュウカラが頭をよぎる。


すぐさま寝床周辺を見てみると....

野鳥が横たわっていた。

.......

.......

シジュウカラではなかったが...


猫さんPよなんてことを...

狩猟本能...

素早く動く野鳥を捕らえるとは

凄い身体能力。


自然界の生き物たちの定めか。

猫の凄さを知ると同時に

切ない気持ちも交錯する。



私が子供の頃に見たドキュメント番組を思い出した。

自然界に生きるオタリアの物語。

オタリアが大切に可愛い子供を育てる。

しかし、海岸線でシャチに無残にも襲われてしまう。

シャチに恐怖し悪者に見えた。

そして、

自然界に生きるペンギンの物語。

可愛らしい動きで一生懸命に生きている。

しかし、オタリアがペンギンを追い詰め襲う。

オタリアに恐怖し悪者に見えた。


更には、

この世の中は全ての生き物が

平等に平和になることはないとも思った。

人間は自分の中にある正義を持って争う。

知能が進化しても争いは治まらない。

でも、

知能をもって争いを治めることも

できるはずである。


今回、横たわった野鳥の名前を調べるうちに

初めて知ることがあった。

外に生きる猫は

野鳥にとって脅威とのこと。

猫サイドと野鳥サイドで激しく議論されている。

悲しいことだ。

この世の中、

猫もいろんな深刻な問題を抱えている。


猫も野鳥も守れるはずだ。

知能が進化した人間ならば。

更なる何かしらの進化が必要なのか。


悲しい考えであるが、

この美しい奇跡の地球を痛めつけている

この時代の覇者人類は滅亡しても良いと

いまだに思っている。



そうは言っても、

現実問題、

明日は明日で生活せねばならない。


とにかく、

今を頑張って生活しよう。

今は自分のことで精一杯。






追伸

横たわっていた野鳥は

自分で調べても名前はわからなかった。

後からご近所さんに聞いたところ、

ツグミとのことだった。






















今日の猫



ご近所猫さんP です。


君は相変わらず可愛いね。

猫(2019-03-09)














「どんなときも。」を聴きながら...