2019/01/17

登山、猫

今朝は 6 : 25 に起床。

少々疲れ気味。


昨日は、

嫁さんとほんの少しだが山登りをした。

K岳遊歩道を1000m登り、

残り200~300mで頂上という地点で断念。

時間がなかったということもあるが、

何よりも傾斜が思った以上にあり

頂上が見えぬ傾斜面の遊歩道を

見上げた時に心が折れた。

後日、時間があるときに再チャレンジする。


登山は気持ち良い。









命って何だろうか?

幸せって何だろうか?

世界のどこかでこの世を去り、

世界のどこかで命が芽吹き、

世界はいつも通り時が過ぎている。









今日の猫



ご近所猫さんR が

天へ旅立ちました。


ご近所さんによく懐いて

幸せだったと私は思います。





ご近所猫さんR

再掲(2018年8月26日)

猫①(2018-08-26)再掲









ご近所猫さんR

再掲(2018年8月26日)

猫②(2018-08-26)再掲









ご近所猫さんR

再掲(2018年8月26日)

猫③(2018-08-26)再掲









ご近所猫さんR

再掲(2018年8月26日)

猫④(2018-08-26)再掲










今日の ご近所猫さんP です。

猫⑤(2019-01-17)

猫さんP は....

今日は ” にゃーん ” と

よく鳴いていたように思います。

旅立ったことがことがわかるのかなぁ?

寂しいのかなぁ?










ありがとう。



















「素直」を聴きながら...


2019/01/15

悲しい気持ち、猫

今朝は 6 : 05 に起床。

最近は、

長い急坂を含めたウォーキングで疲れ気味。

慣れるまでの辛抱である。



ご近所さんが 2匹 外猫を飼われている。

猫R(♂) と 猫P(♀避妊手術済み) 。

今までも代々犬と猫を飼われてこられた

動物好きな80歳前後のご夫婦。

猫R(♂) はよく旅に出ては

傷を負って帰ってきていたとのこと。

最近は所々毛がない所が目立っていた。

また、犬歯も3本なかった。

その 猫R(♂) が4~5日前から

ご飯を食べなくなったとのこと。


久しぶりに会いに行った今日、

ご近所さんが異変を話してくれた。

猫R(♂) は、

呼びかけても目は向けるものの

動くことはなかった。

猫R(♂) の顔をじっと見てると

私の中で悲しい気持ちが

広がっていくのがわかった。

ちゅーるを口元へ持っていっても

やっと一口だけなめるだけであった。

その後は、なんとかよろよろしつつも

自分の巣箱へ入りじっとしている。


命あるものは必ず命絶える。

悲しい。


私の家では

私が小学校3年生の頃から犬を飼っていた。

飼い始めて約15年で他界した。

その時、もうこんな悲しい想いをするのなら

二度と生き物は飼わないと思った。

当時、どこから聞いたのか不明であるが、

新しく犬を飼うと、前いた犬の魂がその地を

離れてしまうと思っていた。

前いた犬の魂がこの地に

いつまでも居てほしかったので

二度と新しい犬は飼わないと

誓ったことを思い出した。

私の愛犬は今も自宅の庭に

埋葬されている。




猫R(♂) はもうすぐ

命を全うしようとしている。














今日の猫








ご近所猫さんR(♂) です。



かなり弱っています。

猫①(2019-01-15)












呼びかけても目だけ動く程度。

大好きなちゅーるは一口のみ。

猫②(2019-01-15)











フラフラしながら巣箱へ。

巣箱にはカイロがあります。

猫③(2019-01-15)







猫④(2019-01-15)












猫さんP は、

時々、

猫さんR(♂) に向かって

「にゃーん」と鳴きます。

心配しているのでしょう。

切なくなります。

猫⑤(2019-01-15)


















2017年 6月 13日に初めて

撮影に成功した 猫さんR(♂)です。

猫さんR(♂) も 猫さんP(♀)も

この頃はまだ私には全く懐いていません。

猫⑥(2019-01-15)

この頃は、

私はうつ病で休職し自宅療養中でした。

退職した方が良いのかどうか

人生の岐路に立たされて

悩んでいた時期でした。

猫さんR(♂) と 猫さんP(♀) を

見かけるたびに、

いずれは友達なるぞと

この時から癒されていました。















「東京DAYS」を聴きながら...


2019/01/14

復調の波の谷、猫

今朝は 6 : 10 に起床。

体調は問題ない。


年末年始で、

精神的な落ち込みが少しあったが

今は良い。

回復期にあるが、

精神的な落ち込みがあると

希死念慮はないものの、

私が今消滅してもかまわないと思ってしまう。

普段の日常では

自分自身の消滅や人生の灯などに

関わる負の事は思ったりも考えたりもしない。

調子の波の谷部分はまだ負の領域のようだ。

ゆっくりな右肩上がりの復調には

間違いはないが、焦りは禁物。















今日の猫







ご近所猫さんPとR です (^^)/


今日も飼い主さんの出待ちを

しているようです (^-^)/

猫①(2019-01-14)

家の中へは入ろうとはしませんが、

これが日課なのでしょう。















猫さんP は時々、

私のもとへ来てくれます \(^o^)/

猫②(2019-01-14)

ありがとう (^◇^)















おやつタイムです (^^)/

猫③(2019-01-14)

猫さんR は、

明らかに目の色を変えて食します ^_^;














「Wow」を聴きながら...


2019/01/11

楽しかったこと3つ、猫

今朝は 6 : 10 に起床。

最近は、昼間午後に

よく睡魔と闘っている。

たいていは、

敗れて小一時間は眠らされている。

午前中にウォーキングなど

いろいろとよく活動しているせいかもしれない。

いずれは、睡魔には負けないようになる。







昨日から、


毎日寝る前に

良かったこと,楽しい出来事を

3つ書き留めるようにしている。


良かったことや楽しいことがなかったとしても

ほんの些細なことでもいいので強引に

良かったこと、楽しいことにして書き出す。

うつ病は、

ネガティブな負のことばかりを考えがちである。

少しでも

ポジティブ思考になるように習慣化させる。

一日を少しでも楽しい終わりにする。


楽しい出来事を

3つ書き留めるようにするだけで

だいぶ違うらしい。


試してみる。













今日の猫



ウォーキング中に出会った

猫さんです (^^)/





あっ!

猫さんを発見しました!!

猫①(2019-01-11)

モフモフできるかも (>_<)
















腰を下ろして気を引いてみます (^_^)/

猫②(2019-01-11)

















良かった~ (((o(*゚▽゚*)o)))

人懐っこい外猫さんに

出会うのは貴重です (^^)/

私の足元をグルグル

頭突きをしてくれました \(^o^)/

猫③(2019-01-11)















毛並みも良く人懐っこいので

誰かに飼われている猫さんのようです。

猫④(2019-01-11)














ゴロンゴロンしてくれました (^^)

慎重に触ってみました。

以前、灰色猫さんの

逆鱗に触れたことがあったので ^_^;

猫⑤(2019-01-11)

モフモフは大丈夫でした~

癒されます~













更に癒されます~

猫⑥(2019-01-11)













可愛い~

猫⑦(2019-01-11)













更に可愛い~

猫⑧(2019-01-11)













では、そろそろウォーキングに

戻りま~す (^^)/

猫⑨(2019-01-11)

















じゃぁまたね~ (^^)/





........

猫⑩(2019-01-11)













........

猫⑪(2019-01-11)












........


ズームで撮影したところ、

自分のお家のように

寛いでいる猫さん (^^;

猫⑫(2019-01-11)

癒しをありがとう (>_<)

すごく良い日です (*≧∪≦)














「太陽」を聴きながら...


2019/01/08

欠席、猫

今朝は 6 : 30 に起床。

体調はまぁまぁ。


同窓会を欠席してしまった。


昨年12月中旬に、

約10年ぶりに学生の頃の同級生たちから

「久しぶりにみんなで会おうか」と

メールがあった。

その同級生たちは

学生の頃の仲良しグループ(6人)としての

友人である。

長年、学科が同じであれば

必然的に気が合う者どおし

何個かのグループに分かれる。


メールをもらった時は、

「久しぶりに会ってみるか」と

行く気であった。

しかし、年末にかけて

徐々に行きたくなくなったのである。

近況報告とこれから先のこと、

学生時代の出来事を懐かしむ、

冗談を言い合ってボケとツッコミ合戦になる

ことは容易に想像がつく。

今はそのバイタリティがない。

同窓会という名の飲み会後は

どっと疲れるだろう。

そう思うとストレスとして感じてしまった。


前職でそうそうたるメンバーでの会議+親睦会に

出席する直前に、自分の身体が自分ではないような

重たいストレスを肌で感じた感覚を思い出したのだ。

うつ病の原因となったストレスを...。


私のうつ病のことは仲良しグループの

友人の一人に話しているのでみんな

知ることになるだろう。


悩んだ末に同窓会を欠席した。

まぁ友人たちも

「また今度の機会にね」とのことだった。


結果的に欠席して良かったと思っている。



ちなみに私は、お酒はてんでダメである。

ビールは最初の2口までは美味しいと感じるが

その後は美味しくない。

なぜお酒が美味しいのか全くわからない。

若い頃は飲む機会が多く鍛えなければと

飲んでいた。

飲むと言っても

中ジョッキ約2杯くらいが限界。

すぐに顔が赤くなり、眠たくなり、

頭がぐぁんぐぁんしてくる。

昔は ” 一気! ” が火付け役となり

一気飲みが流行った。

今は無理にお酒を飲ませないという

良い時代になった。












今日の猫





ご近所猫さんR です (^^)/


いつおやつを出すのか

いつも注意深く見られています (^^;

猫(2019-01-08)

猫さんR(♂)はイケメンさんです (^^)/


















「THE END OF THE WORLD」

を聴きながら...