2017/09/06

理解者の存在、今日の猫

今朝の体調はまぁまぁ。

うつうつ波の谷底は過ぎたもよう。


昨夜に、たまりかねて、嫁さんが

遠くに住んでいる私の長女姉に電話をした。

グループホームに入所している母をめぐっての

私と次女姉との喧嘩の件と今の母の状況を話した。

長女姉は医療看護、高齢者の介護と両方に

関係している経験豊富なプロである。

「次女姉は、高齢者の事や認知症などを

なんにも知らないからね。」と一刀両断。

私と嫁さんがしてきたことや今の状況や

これからはすることも全て理解していたようだ。

更に、嫁さんの就活のことまで覚えてくれており

気遣ってくれた。

次女姉との喧嘩は単なる兄弟喧嘩だから気にするなとのこと。

嫁さんは長女姉がちゃんと理解してくれていたので

電話しながら涙していた。

私も目頭が熱くなった。

私はこんな長女姉がいて幸せ者だと思った。

長女姉が理解してくれているならば次女姉の事は

どうでも良くなった。

しかし、モヤモヤ感は消えない。















今日の猫













ばったり出会った可愛い猫さん \(^o^)/

猫①(2017-09-06)



















すぐに逃げ出す可愛い猫さん (つД`)ノ

猫②(2017-09-06)

またね~可愛い猫さん ヽ( ´_`)丿




コメント

非公開コメント